ラグビーナンバー・東京2020オリンピック・パラリンピックナンバーに続き“走る広告塔”として地域の魅力を全国に発信し、地域振興・観光振興に資することを目的とした地方版図柄入りナンバープレートが、2018年10月からの交付開始に伴い、申し込みがスタートしています。山形県のシンボルを盛込んだ「山形県図柄入りナンバープレート」です。山形の魅力をつけて走ってみんなで広げましょう!!
 山形ナンバーはさくらんぼの図柄の入ったナンバープレート、庄内ナンバーは稲穂と鳥海山の図柄が入ったナンバープレートになります。どちらも「フルカラーの図柄が入った寄付金あり」と「モノトーンの図柄が入った寄付金なし」の2種類からお選びいただけます。

※自動車の区分を明確化すべく、事業用の登録自動車の図柄入りナンバープレートには「緑色」、軽自動車の図柄入りナンバープレートには「黄色」の縁取りを施します。

 抽選対象番号については希望番号制度と同じ15通りになります。
88 333
555 777 888 1111 2019
2020 3333 5555 7777 8888

 
 これまでのナンバープレートの交換は、移転登録や変更登録等により番号が変更になった場合や滅失・毀損等の場合に限られてきましたが、道路運送車両法を改正し、同じ番号のままで図柄入りナンバープレートに交換することが出来るようになりました。
 
※旧番号標が存在し、前・後全て交換することが条件です。
 手続きの際は支局等の窓口に申請を行う必要があります。また、登録車の申請の際は、所有者の押印又は自筆署名が必要となります。申請書に所有者の押印がいただけない場合は委任状が必要になります。また、車検証のコピーも必要になります。

 1,000円以上の寄付をしていただきますとフルカラーの図柄入りナンバーを選択することが出来ます。寄付金は(公財)日本デザインナンバー財団が管理し、導入地域における交通改善、観光振興などに資する取組みに充てられます。
寄付金の最低金額は1,000円で、100円刻みで100万円までの寄付を受け付けます。
詳しくは
 公益財団法人日本デザインナンバー財団 http://www.d-number.or.jp
 申込みが出来る自動車は対象の車が「登録車」と「自家用の軽自動車」となり、軽自動車自家用のうち「貸渡」「駐軍」及び二輪車は対象外です。
交換申請において、分類番号が2桁、1桁や現行の地域名以外のものは交換ができません。
 
 
 
 地方版図柄入りナンバープレートの使用終了後は、不正使用防止のための穴を開けた上で、取り外した地方版図柄入りナンバープレートを記念保存する事ができます。穴開けは有料で (300円)となります。
 
 1.希望番号予約センター窓口での申込み
山形ナンバー 登録車 (一社)山形県自動車整備振興会 023−686−4832
 山形市大字漆山字行段1422
軽自動車 (一社)全国軽自動車協会連合会
     山形事務取扱所
023−686−3600
 山形市立谷川3丁目3553−2
庄内ナンバー 登録車
軽自動車
(一社)山形県自動車整備振興会
     庄内分室
0235−66−4091
 東田川郡三川町大字押切新田字
 歌枕109番地の6

2.郵送・FAXでの申込み
  詳しくは「送付業務受付センター」 山形県自家用自動車協会 
  TEL023−686−3737へお問い合わせ下さい。
 
3.インターネットによる申込み

    WEB申込みサービスhttp://www.graphic-number.jp

○交付までの日数
 地方版図柄入りナンバーは、予約成立から10営業日目に交付可能となります。
 予約済証の有効期間は1ヶ月です。 ナンバーの交付には、登録手続きや届出が必要となります。
 

地方版図柄入りナンバーの予約成立後の取消はできません。
お支払い済みの交付(頒布)手数料と寄付金はいかなる理由があっても返金できません。また、返品、交換も出来ませんのでご注意下さい。